Ingersoll Rand | オーバーホールおよびエアエンドの再構築


For more information, call 800-483-4981




エアエンドの&オーバーホール

 

各コンプレッサともパフォーマンスを完全に復活するため必要に応じて再構築を必要とします。 Ingersoll Randのサービスエンジニアは革新的修理または交換プログラムによりお客様のニーズにお応えできます。

 

ロータークリーニング&バランス

ベネフィットには次の項目があります

  • ピニオンおよびベアリングの早期故障を防止します
  • コンプレッサは常に最高のパフォーマンスを維持します
  • お客様の最初のローターアセンブリを無期限ご使用継続できるようになります

 

回転するアセンブリはCentacエアコンプレッサの心臓部です。 コンプレッサはバランスが崩れますと、本来の性能をフルに発揮できなくなります。 コンプレッサの正常な運転の際には、回転するアセンブリはインペラの誘導側に固形物が蓄積します。 この蓄積はコンプレッサの個別段階における振動の増大の原因となります。 許容振動量はコンプレッサモデルにより異なりますが、ピニオンの振動は不快な始動を発生させやすくなる、または、ピニオンおよびベアリングの早期故障が増加します。 この種の故障は部品交換が必要になりますと極めて高価となるおそれがあります。

お客様のコンプレッサがパフォーマンスを最高に発揮し続けるように、Ingersoll Randはクリーニングおよびバランスサービスをご提供しております。 このOEM修理サービスをルーチンメンテナンスの際に活用していただきますと、Centacご利用者は無期限で最初のローターアセンブリのご使用を継続していただくことができます。


エアエンド交換制度

信頼性、パフォーマンスおよび可用性はインガソール・ランドのロータリーコンプレッサエアエンド交換制度をお客様が優先してお選びになる主な動機です。 この制度はオイル潤滑&オイルフリーロータリースクリューコンプレッサをサポートします。

エアエンドの交換が計画化されますと費用を削減できお客様の操業には計画外の中断が発生しないうえ、ロータリーコンプレッサに最も経済的なメンテナンス制度となります。

エアエンド交換制度は三段階構成のソリューションです。 ロータリーコンプレッサエアエンドの交換が必要な場合、三種類のソリューションが考えられます:

  1. 新品エアエンド - 生産品目の納期は24時間です。コア返品の場合は信用貸しいたします
  2. リビルトエアエンド - 短納期が可能です。コア返品の場合は信用貸しいたします
  3. エアエンドオーバーホールキット* - 現場での作業となりますので、停止時間が延長します
    *CDエアエンドのオプションではありません。

保証
エアエンド交換はパッケージケアに含まれる場合があります。

標準保証は次の内容です:

新品エアエンド - ウルトラクーラントとも一年間
リビルトエアエンド - 一年間
エアエンドオーバーホール - 六か月間

保証およびパッケージケアサービス契約はIngersoll Randのウルトラクーラントのご使用およびIngersoll Rand認定サービス業者が実施する取付けのみを対象とします。

エアエンドオーバーホールキットにはお客様のロータリーコンプレッサエアーエンドを最初の仕様状態に修復するために必要な全ての部品を含みますので、最適なパフォーマンスと信頼性がてん補されます。 お客様の投資をさらに保護するため、Ingersoll Randの有資格エンジニアのみがこの再構築サービスを実施する認可を受けています。


© 2016 Ingersoll Rand. All rights reserved.