ロジックエレメント

59120.jpg

エレメント

エレメントはミニ ダイアフラム作動によるポペットバルブで特定の機能のために設計されますがこれには、 "Or"、"And"、"Not" 、その他各種 "メモリ"および"遅延"機能があります。

Features

    識別番号

    • 記号: 各エレメントは記号による国家標準に基づいて可動部のロジック制御のチャート化がなされます。
    • 取付け: エレメントは 5/8"(15.9mm)のボルト延長部があります 取付け金具およびシールは各エレメントに同梱されます
    • 検査ポート: 多くのエレメントにおいて 1/8" NPTポートが "C"(出力側)ポートに接続されています。 これらはオプションの 出力ポートまたは検査ポートとして使用できます。
    • ポート識別記号: 各エレメントのカバーおよびベースに文字記号が刻印されており、 入力および出力名称にそれぞれ対応します。

    取付け

    • 個別エレメント
    • 回路版の構造
    • 機能ベースアセンブリ法
    • 背面管形成

     


    © 2016 Ingersoll Rand. All rights reserved.