コントローラパルスツール

YETC200-QXP70.jpg

YETC-200シリーズコントローラ

トルク制御パルスツールと組み合わせるとトルク制御が高精度となるマイクロプロセッサベースのシステムです。 システムはツールトランスデューサからの信号を監視して、あなたが装置にプログラムしたパラメータに基づいて決定します。 システムは全範囲の視覚、聴覚、デジタル、I/O出力を提供します。 8つの異なる締め付け戦略を予めプログラムでき、ライン制御またはスイッチにより選択できます。 装置はクロススレッド、二重締め付け、高トルクまたは低トルクを識別できる戦略が特長です。 コントローラはさらに「ギャングカウント」、その他の高度な締め付け戦略を提供いたします。

Features

    ツール

    • ツウィンブレードパルスメカニズムによりコンパクトで、軽量になりました
    • 最小限の騒音、振動、反作用により操作者は快適です
    • 特許取得冷却システムはメンテナンスを減少し、使用寿命を延ばします
    • 調節可能なパルスメカニズムがより大きい多様性を発揮します
    • 一体型の聴覚信号により操作者はファスナー操作に集中できます
    • ボード外部のソレノイドバルブはツールの重量を減らしますので、操作者により便利になります

    トランスデューサ/コントローラ

    • 歪みゲージはソケットに隣接したツールアンヴィルにありますのでトルク測定がより高精度になります
    • 非接触式ピックアップにより信号ノイズが減り、トルクの再現性が向上します
    • プログラミングと較正は素早く、容易です

     


    © 2016 Ingersoll Rand. All rights reserved.